三重県はお茶の栽培面積、生産量、そして生産額共に全国第3位で、日本を代表する茶産地としての地位を築いています。

特に普通煎茶と玉露の中間といわれる、うま味を楽しめる「かぶせ茶」の生産量は全国第1位です。

伊勢茶は特許庁の地域ブランドにも登録されており、さらに伊勢本かぶせ茶は一般財団法人食品産業センターから「本場の本物」マークをつけることが認定されいます。

0
Subscribe to CHA-Link
Check out CHA-Link\\\